三日座禅

まさか自分がアイドルにはまる日が来るだなんて、思ってもみなかったんです。Twitter @papapakuchi_

衣装で振り返る2019年の私立恵比寿中学

2019年、今年はどんな年でしたか?エビ中の衣装が可愛かった年ですね。

エビ中ちゃんこと私立恵比寿中学のメンバーが2019年に着用した衣装を今年もまとめてみるブログです。今年は大人っぽい衣装がぐっと多くなって、最高~~~!

bngu.hatenablog.jp

bngu.hatenablog.jp

 昨年までの記事と同様に

・基本的に、取り上げるのは2019年新作の【グループ衣装(メンバー全員がお揃いのデザインやコンセプトの衣装)】+【ソロコン衣装】

・私服風衣装(生写真、雑誌など)・私服、個人の仕事での着用衣装、Tシャツ類は含まない

を方針とします。

呼称は完全に自己流、服飾やデザインの勉強をしたことがない素人なので言葉の遣い方が間違っているところがあってもご容赦ください。時系列は厳密ではありません。

グループ衣装

エビ中放送部公開生収録

f:id:bngu:20191216163050j:plain

f:id:bngu:20191216163045j:plain

1月5日、年明けすぐのイベント。年明け前のナタリーでの何かのインタビューでも着ていたような気がするけれど、何に合わせての衣装だったのか分からず。……分からないことだらけだけと、可愛い子のだぼだぼ服大好き。ありがとう。おズボンの衣装is希少。キッズ感あふれる衣装をも着こなせるふり幅よ。

5th full Album「MUSiC」

f:id:bngu:20191218205436j:plain

来ました今年の個人的本命~~!白×黒×さし色のさわやか青緑(?)が可愛い!ほんと好き!

f:id:bngu:20191218205506j:plain f:id:bngu:20191218205514j:plain

f:id:bngu:20191218205532j:plain f:id:bngu:20191218214623j:plain


ハイウエストで布地たっぷりのスカート、ドレープと透け感が上品で、回転した時にきれいなのはもちろん、特に「曇天」でよく出てくるスカートの端を持ってふりふりする振りに良く合う。黒色の生地が実はぷつぷつしていたり、襟元のデザインがみんな微妙に違うのが好きポイント。アイドルすぎないけどちゃんとアイドルで見ていて楽しい。

lineblog.me

アルバム情報とこの衣装を着たアー写解禁は年明け前(クリスマス大学芸会)だったはずだけど、パフォーマンスでの披露は3月の越谷レイクタウンでのフリラかな?

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

 

www.monsen.jp書いているうちにどうしてこの衣装あまりにも好きなのか分かった。牛ノ戸焼、とくに中井窯さんのお色にそっくりなんだ……。

 

mildinc.comジャケ写のディレクション?のtoshio takedaさん、見覚えのあるあれこれを作ってらっしゃる方だ。セクゾちゃんのソフティモ…!)

エビネギ2~バンドで一緒に仲良く演ろうね~/エビネギ3~エビネギ1の、ようなもの。~

f:id:bngu:20191218210201j:plain

f:id:bngu:20191218210215j:plain

f:id:bngu:20191218210232j:plain f:id:bngu:20191218210310j:plain

アイドルの2マンで衣装そろえるって、そんな贅沢ある???泣

エビ中ちゃんは頭にポンポン、足元はスニーカー、ねぎねぎねえさんは足元パンプスで大人っぽく……ってグループごとの個性出しつつの、いっしょ感もりもりの、最高。

 

 

 

ライブハウスツアー2019 ~Listen to the MUSiC~

f:id:bngu:20191216173106j:plain

f:id:bngu:20191007135336j:plain

f:id:bngu:20191007135623j:plain

www.instagram.com

赤チェックもりだくさん、そして布地の接合部やヘッドアクセの刺繍が細かくて、すごく豪華。

真山さん中山さん:ノースリーブ、ネクタイ/安本さん星名さん:ノースリーブ(左肩にケープ?)、スタンドカラー/柏木さん小林さん:半袖、リボン……という3パターンでした。

このスカートも「曇天」の振りが合う!もう「曇天」は丈の長いスカートじゃないと物足りない身体になってしまった。

エビ中ちゃん、ノースリーブ衣装が増えてきているけれどどれも上品(端的に言うとエロくない)のがとても好き。お腹はしっかり黒のインナーで隠しているのはもっと好き。

 

 

f:id:bngu:20181226210304j:plain

 MURRALさん制作、昨年の「クリスマス大学芸会2018」ユニット衣装。

www.instagram.com

動くとこんなかんじ。星名さんありがとう

www.instagram.com

 

f:id:bngu:20191216171904j:plain

f:id:bngu:20191216172812j:plain

トルコの遺跡の中でも似合っていたよ~。

 


エビ展の前夜祭 ~開校10周年をお祝いする夜~ presented by ナタリー

f:id:bngu:20191216164146j:plain

f:id:bngu:20191216164225j:plain

f:id:bngu:20191216164304j:plain

live.natalie.mu

4月17日~5月6日開催の「エビ展 ~永遠に中学生の彼女たち~ presented by ナタリー」。衣装展示がもりもりあったようです……。なぜ私行けなかった?????????

写真は4月16日の記念イベントのもの。EBI10ポスター類でも着用のセーラー服です。

アイドルのセーラーあるあるな丈短いあの感じじゃなくて(秋田分校は毎年短め)膝丈なのが品があってよいです。まっしろふわふわなスカーフは踊り映え(?)しただろうな~。

f:id:bngu:20191216165059j:plain

紺ソクはEBI10のグッズ。スニーカーはエアフォースでした。去年の「でかどんでん」衣装ではハイカットのほうのエアフォースだったかな。

 

f:id:bngu:20191216164339j:plain

この1年、見たことない虫のことばっかり考えていました。

 

https://live.natalie.mu/ebi10/img/menu_2.pdf

 

 記念のアートワーク、可愛いものばっかり~!なだけでなく、「Go!Go!Here We Go!ロック・リー」ジャケットのGraphers Rockさん、「もっと走れ!!」のジャケットやファミえんTシャツなんかでおなじみのgalaxxxyさん、「オーマイゴースト?」のジャケットのPUNK DRUNKERSさんという、ゆかりのあるクリエイターさんが参加しているっていうのが周年イベント感ありますね。

 

www.punk-d.com

PUNK DRUNKERSさんとは2011年にこんなこともしてたんですね。

梅(令和ver.)

 りかちゃんなんで梅の衣装着てるん???それ私がエビ中好きになるきっかけになった衣装だよ???

からの

 じゃん。泣くじゃん……。

f:id:bngu:20191218211452j:plain

f:id:bngu:20191218211610j:plain

f:id:bngu:20191218211510j:plain

令和。

f:id:bngu:20191218211712j:plain

www.youtube.com

これは平成。
令和ver.はショーパンの裾がレースになっているのと、スカートやリボンの布地の黄色×青のコントラスト強め&ちょっとツヤっとして見える……というくらいの違いかな?同じ生地とはならないから、衣装の無いカホリコだけ新しく作るってわけにもいかず全員分作りなおしたのかと想像。

このロゴが入った生地が衝撃的に可愛すぎて、MVも好みで、「誰かひとりは必ず見てるから」って歌詞が好きすぎて就職の最終面接中にふいに口をついてしまったぐらいには本当に、梅、好きなんです。令和ありがと~~~~~マジで

www.instagram.com

www.instagram.com言及することすら無粋な気がするけれど、この時髪の毛切ったばっかりだった莉子ちゃんが三つ編みしてる意味、、って考えるとね。。

 

13th Single「トレンディガール」

f:id:bngu:20191218214800j:plain

f:id:bngu:20191218214851j:plain

ヴッ…これはトレンディ…膝下丈の波、スタンドカラーの波、もはもは袖の波、来てる。

あまりパフォーマンスでは着ておらず、アー写もなんだけメチャメチャ発光しているので、ディティールがつかめない…!

横向きの彩ちゃんの写真見た感じだと、背中がキュッてなってたり、後ろ側の裾部分にギャザー入っていたりするのかな?シンプルな布で遊びまくる衣装大好きだからもっとやってほしい涙

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖

f:id:bngu:20191218215538j:plain

 

f:id:bngu:20191218215623j:plainf:id:bngu:20191218215557j:plain f:id:bngu:20191218215856j:plain

ハッピーになれるジャパンな柄!!!最高!!これがファミえん!!西岡ペンシルさんとタクティ~さん今年も大好き!!!!

f:id:bngu:20191007134114j:plain

グッズの法被もなんとなく合う。

 

 

www.instagram.com

 

f:id:bngu:20191223165827j:plain

お背中の出席番号部分。これが、これが西岡ペンシルさんじゃ……!西岡さんの個展、行きたかった~

item.rakuten.co.jp

ようこそ秋冬ホールツアー2019〜世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい〜

 

f:id:bngu:20191223171547j:plain

注目すべきはスカート。とろっとした素材で、回転すると身体に巻き付くような動きになる。こういうスカート初めてじゃないかな?そして丈が長くてヒラヒラしないので、ハイタテキ!の「あまねく甘党~」の胡坐で膝がスポっと入ったり熟女になってものサビで蟹股っぽくなってもお膝が見えない。新感覚。

f:id:bngu:20191223220418j:plain

立体的なお花の刺繍が可愛い~~。チャイナっぽい(?)スタンドカラーも可愛い。

からの早着替えで

f:id:bngu:20191223171610j:plain

f:id:bngu:20191223172322j:plain

こうなる。そうか、たまにスカートの端から見えていたフワフワは、2着目のスカートの裾だったのね。。1着目の正面にファスナーがあったのは見つけたんだけど、腰~スカートはどうなってるんだ?後ろ向いている瞬間にジャッとパーンと着替えたので(本当にそんな感じだった)全然構造が分からず。。

メンバーカラーのお衣装は公開収録を除けば今年初。エビ中ちゃんって案外メンバーカラー衣装無いし、あってもあまり色ドカーン!って感じじゃなくて差し色程度だよね。そんなところも好き。

段々フリルのスカートは、回転した時よりもジャンプした時に更なる威力を発揮する。ふわぁぁ~…ってなる。そして胸のあたりが可愛いうえにグッズのタオルのデザインと同じでブチ上がりなんだけどうまく映っている写真が見つからず。FCの学芸会ギャラリーを見てくれ……丸襟、かっわいー…。

 

私立恵比寿中学秋田分校~5th Anniversary of our gakugeeeekai~ 

f:id:bngu:20191223174127j:plain

スタンダードセーラー服がコンスタントに見られるのはもはや秋田分校だけ!例年と変わってないかな?リボンの色がエビ中ちゃん・ukkaちゃん(公演当時は桜エビ~ずちゃん)・いぎなり東北産ちゃんで微妙に違います。 

6th full Album「playlist」

f:id:bngu:20191223174459j:plain

www.instagram.comこれまでに楽曲提供が無かった作家さんばかりを迎えてつくられた「playlist」。衣装デザインの弓削匠さん、制作の土屋リサさんとのお仕事もおそらく初めて。新しさの追求が衣装という面からもなされているのだなぁ……衣装見続けてきて良かった。

www.instagram.comwww.fashion-press.net弓削匠さんのブランド。

openers.jp音楽に大変造詣が深い方のようで(否、造詣が深いってレベルじゃないかも)、そういう方がデザインした衣装で新しい音楽に挑むってすごく、、、いいね!!

 

ジャンプMV

 www.youtube.com「playlist」衣装の雰囲気を継承しつつもボーイッシュ。華奢な女の子のだぼだぼ服ってどうしてこんッなに可愛いの??

https://fineboys-online.jp/interview/detail.php?id=2212&p=1

余談だけどだぼだぼ服といえばFINEBOYSさんの連載。ほんとありがとう。。

www.instagram.com

www.instagram.com

chloma.comりかちゃんのインスタのタグ付けでお洋服はchlomaさんのものらしいとわかりました。強火コンセプト。

バンドのみんなと大学芸会2019 エビ中のフルバッテリー・サラウンド

f:id:bngu:20191223180435j:plain

f:id:bngu:20191223181428j:plain

さんざん長いスカート上品で良いって言ってきたけどごめん!!!短いスカート好きだわ!!!!これがアイドルよ!!!!

スカートの布、細かくギャザー寄っていて、ボリューム~~。キラキラがチラチラ見えたり、切りっぱなしでカジュアルだったり、バランスが絶妙です。そして襟もチェック!お袖はチェックにドット柄の黒のチュール!もう可愛いものに可愛いもの足して掛け合わせて爆誕って感じじゃん。

 

www.youtube.comデニムで段々スカートな感じはハイタテキを彷彿とさせるけれど、スカートって形が違うだけでも印象違うもんですね。思い知りました。 

 お!れ!た!ち!の!もっちゃーーーん!!ほんと好きです。ありがとうございます。

 

f:id:bngu:20191223215743j:plain

後半は白×金。上半身のデザインもスカート丈がみんなちがってみんないい。真山さん・星名さん、納得の肩出し・ノースリーブ。柏木さんみたいな長い丈×短い丈のドキドキして心臓に悪い。

f:id:bngu:20191223225635j:image

 

f:id:bngu:20191223215729j:plain

いい写真~。1着目も2着目も、太いベルトっていう共通点が。

f:id:bngu:20191223221327j:plain

www.instagram.com

www.instagram.com

ソロコン衣装

柏木ひなた生誕ソロライブ『Dear you.』

natalie.mu

f:id:bngu:20191218213703j:plain

f:id:bngu:20191218213546j:plain

オレンジだしギラギラだしチェックだし、ステージ映えとはこのことよ。写りこんでいないけれどおズボンはブーツカット。今の世では可愛い子しか履けないやつ。そして2つ目の衣装のハイウエスト感、さらに可愛い子しか履けないやつ。

f:id:bngu:20191216180310j:plain

マネージャーのうっちーさんのスカートも生誕仕様だったことに気づいた!

小林歌穂生誕ソロライブ『ぽーランド4!!!!』

natalie.muf:id:bngu:20191007135618j:plain

黄×白のチェック地たっぷり合わせて、はい可愛い~泣

あわせがセンターじゃなくて若干寄ってるとか、丸襟とかにして可愛すぎ系にしないとか、そういうバランスの良さ泣

f:id:bngu:20191007135817j:plain

背中のリボン可愛い。ライブハウスをアルプスの草原に変える程度の能力。

 

安本彩花生誕ソロライブ『歌って踊って歌謡show!!!安安~10年経っても中学生文句ありますか~♪~』

natalie.mu

lineblog.me

f:id:bngu:20191216171145j:plain

タクティ~さん制作。白のデニムっぽい生地なのかな?ボリューム感と足元とお袖のフリンジがお可愛い。

f:id:bngu:20191216171050j:plain

肩や腰や足にまわっているグレーの紐、今思えば今年のファミえん衣装的な、パチンって留めるヒモじゃん…!これ流行ってるのか…!

 腕のバンドはこれだったみたい。

ファンクラブで公開されているピザ大食い対決が最高に面白かったです。

中山莉子生誕ソロライブ『中山莉子の生誕祭。』

natalie.mu

f:id:bngu:20191218221019j:plain

最初はスパンコールできらきらな黒の衣装。この回転するスカートきれいで好き。

f:id:bngu:20191218221227j:plain

丸襟っぽいのかな?

f:id:bngu:20191218221300j:plain

2着目。ぷ、ぷりきゅあ~~~~!

 

星名美怜生誕ソロライブ『PINK DOLL HOUSE:2』

natalie.mu

f:id:bngu:20191210211013j:plain

www.instagram.com

www.instagram.com

ガッツリ黄色!そして美怜ちゃん生誕といえばなニーハイブーツ。「小さい頃によく着ていた」って黄色の選定理由可愛くないですか?どんな服着てたのかな……エンジェルブルーを着ていてほしい。 そして美怜ちゃんインスタに衣装の全身写真めっちゃ載せてくれる~~~~ありがとう。

 

 f:id:bngu:20191210210959j:plain

アンコールでは昨年末のクリスマス大学芸会でパフォーマンスできなかった「中目黒の冬風…NAMIDA」「リフレインが、ずっと」を真山さんと披露。これは「中目黒の冬風・・・NAMIDA」衣装。

10周年本を読んで、かなり怖い思いをしたことを知ってしまった。美怜ちゃんがまたステージでパフォーマンスしてくれるのが本当に嬉しい。

真山りか生誕ソロライブ『まやまにあ -Level.4-』 

natalie.mu

f:id:bngu:20191210211541j:plain

ノースリーブもさることながら、シースルーのスカートから見えるショーパンのリボンがウヒョ…って感じです。

www.instagram.com 

最後に

去年までしつこく、しつこく申してきた「お袖留め」が今年は無かったんです…。あ、りったん生誕の2着目はありました。そこだけだったんです。ロリータ服を通ってきた者として、お袖留めは特別なんです。しかしお袖留めという分かりやすい可愛い記号が無くても、しっかり年齢に応じた可愛いがどんどんクリエイトされていて、デザイナーさんも製作さんも着こなすエビ中ちゃんも三位一体よ。

 

そして露出の話。春ツアー、ファミえん、大学芸会2着目、莉子ちゃんりかちゃん生誕でノースリーブだったり肩の出るデザインだったりがあるけれど、フリルで肩全開にしなかったり、肩が出ているといってもどちらかというと二の腕に切り込みがある程度だったり、つまりエロくない!エロくない衣装大事。そしてお腹は絶対に黒いインナーで隠す。 令和もスタダコードを信じさせてくれ。

単純に「肌を露出させない」とか「水着を着せない」とか、そういうことじゃないんです。「消費」っていうのは。

https://www.buzzfeed.com/jp/harunayamazaki/angermook1

「単純に「肌を露出させない」とか「水着を着せない」とか、そういうことじゃないんです。「消費」っていうのは。
単純に「肌を露出させない」とか「水着を着せない」とか、そういうことじゃないんです。「消費」っていうのは。

単純に「肌を露出させない」とか「水着を着せない」とか、そういうことじゃないんです。「消費」っていうのは。

女の子が引っかかるポイントは布の分量だけじゃない。服を着せればいいって問題じゃない。肌を露出することであらわれる10代の輝きもあるし、足の綺麗さを武器にしている子は美しく見せていってほしいし。

アンジュルムさんのお話ですが、蒼井優さんと菊池亜希子さんの対談からです。私は昨日も今日も明日もモンペなファミリーなのであまり露出の多い衣装は風邪ひいちゃうから!とか悪い大人が見ちゃうから!とか思ってソワソワしちゃうのですが、確かに自分のスタイルを武器にしている子が、その良さを引き出すために露出もある衣装を選ぶ分には全然問題ないな……?

昨今個人のお仕事がどんどん増えていって、美怜ちゃんが水着の写真集を出したり(もう3年も前かMIREITOPIA。。)今年はりかちゃんが背中ガッツリ載ったショットのある写真集を出したり、アァアッって気分になるけれど、自己表現として彼女たちが望む衣装、スタイリングであれば、モンペな気持ちになる必要ないです。むしろどんどんやってほしい。

ただお揃いのステージ衣装で刺激強すぎ衣装はアレなので(大学芸会2着目のお姉さん組の上半身のデザインだけがお姉さ~んだったのはナイス采配だと思いました)、今後方針が変わっていったとしても、エビ中ちゃん当人に、選択の余地があるといいな…!

 

12月31日の年越しライブで新衣装のお披露目があったら追加します。あと間違っていたり何かいい写真見つけたりしたらしれっと追加します。事実誤認あれば教えてください。来年もエビ年~~~~!

アイドルって、楽し~~!私立恵比寿中学秋冬ホールツアー2019

2019年12月8日「私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019~世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい~」に行ってきました。

natalie.mu

秋ツアーは数公演ということが多い中、10周年だからか北海道から鹿児島まで全16公演、その間に秋田分校、中山さん・星名さん・真山さん生誕ソロライブと目まぐるしいスケジュール。安本さんが途中から休養に入るという出来事もありつつ、乗り越えて札幌まで来てくれて本当にありがとう。。。!

 

 (ツイート拝借します)

 

01.仮契約のシンデレラ(2012)

02.ハイタテキ!(2014)

03.熟女になっても(2018)

04.YELL(2017)

05.未確認中学生X(2013)

06.禁断のカルマ(2013)

07.バタフライエフェクト(2014)

08.シンガロン・シンガソン(2017)

09.元気しかない!(2019)

10.ちがうの (2019、playlist収録)

11.星の数え方(2019)

12.ジャンプ(2019、playlist収録)

13.曇天(2019)

14.まっすぐ(2016)

15.頑張ってる途中(2013)

16.Lon de Don(2013)

17.PANDORA(2019、playlist収録)

18.放課後ゲタ箱ロッケンロールMX(2012)

19.Family Complex(2019)

En1.えびぞりダイアモンド!!(2010)

En2.COLOR(2019)

En3.永遠に中学生(2012)

 

メジャーデビュー曲である仮契約のシンデレラから歴代のシングル曲、今年3月発売のアルバム「MUSiC」収録曲、さらにこれから発売のアルバム「playlist」まで、過去から未来を駆け抜けるようなアルバムでした。

過去曲はリリース時より歌唱力がレベルアップしたものばかりで、長い間ひとつのグループを追いかける楽しさというのを改めて実感。

未確認中学生X→禁断のカルマ→バタフライエフェクトの流れはとくに、9人体制から8人体制に変わった時期を思い出して、じーん。

 

公演中何回もメンバーが言っていた「アイドルって楽しい」。端的な言葉だけどエビ中が10年続いた理由が凝縮されているような気がして、本当に良いツアータイトル!

「キレのないダンスと不安定な歌唱力」から脱出してレベルの高いパフォーマンスを発揮できるようになって、アーティスト志向になれば世間的なウケだって良くなったかもしれないけれど敢えてアイドルというフィールドを選び続けた理由。

今活動しているどのメンバーがとうに辞めていても不思議じゃないくらい、たくさん辛い出来事が降りかかってきたのに、それでもグループが続いた理由。

それが「アイドルって楽しい!」に帰結しているんじゃないかなと思った次第です。エビ中が最初の頃から「ファンのみんなが恋人です」なグループじゃなくて、ファンはファミリーであって活動そのものを見守るというスタンスだったのも大きかったんじゃないかと思います(もとい、エビ中より1年早く結成したももクロちゃんもそういう雰囲気だったからスターダスト全体の方針というのは大いにありますが)

 

f:id:bngu:20191210213855j:plain

永遠に中学生で終わるライブはいいライブ。

 

エビ中だから。秋田だから。私立恵比寿中学秋田分校2019

2019年10月19日、「私立恵比寿中学秋田分校~5th Anniversary of our gakugeeeekai~」を見に行きました。

www.barks.jp

3年目を現地で、4年目をニコ生で見て、これはもう5年目行くしかないでしょと気づいた時には飛行機を抑えていました(なぜか2週間早い便を取っていたことに後日気づきキャンセル代払って取り直した。キョドりすぎ)

 

2年ぶりの秋田、もう完全にホーム。

f:id:bngu:20191023211358j:plain

秋田駅へ降りてからすぐの秋田OPAさん恒例の垂れ幕。ただいま~!

 

 

f:id:bngu:20191023202915j:plain

スーパーヒーローのMVにひかれて入ったのは駅ビルのトピコ。

 

f:id:bngu:20191023203805j:plain

ここに入っているお店で買い物をするときに秋田分校のチケット・半券を提示したら割引してもらえたり、お菓子をもらえたり。本山物産さんではすごくぎっしりお菓子をいただいて、自分用のお土産になりました。

 

f:id:bngu:20191023203808j:plain

今回のポスターのデザインに寄せてお店で手作りなさったのであろう、お菓子の袋の中に入っていた紙。愛なの愛。

 

f:id:bngu:20191023204153j:plain

西武の佐藤養助さんでお昼。今年もおいしかったし今年もファミリーがたくさんいた。

 

しとしと雨が降っていたので、秋田駅秋田県立体育館のバスは満席。とはいえ結構本数走っていた!秋田、便利か!

 

f:id:bngu:20191023204515j:plain

恒例の平凡人パン。今年もふわふわ。

 

秋田県立体育館はほぼ満席。今年はふるさと納税の返礼品の1つが秋田分校のチケットがだったみたい。

そして衣装は去年と同じセーラー。ド直球の制服らしい制服衣装が無くなりつつある今、希少なセーラー。いぎなり東北産ちゃん、桜エビ~ずちゃんも、リボン含め去年と同じものだったと思います。

 

0.???(小林歌穂+キャミソウルブラザーズ)

 →キャミソールを着たキレキレのお兄さん2人と小林歌穂さん。小林さんが楽しそうなら世界は平和。オッケー。

1.ebiture (with スコップ戦士ジャミセリオン)

 →初出演のジャミセリオンさん、ステージにお一人で出てこられてのebiture。なぜか泣きそうになる自分。なんでか分からないけれど秋田分校っていつもそう。

2.イート・ザ・大目玉 (with NAMAHAGE郷神楽)

3.Family Complex (with NAMAHAGE郷神楽)

ameblo.jp

→今年もなまはげ郷神楽さん。一昨年のHOT UP!!!も、去年のイート・ザ・大目玉コラボもバチボコにキマってて大好きだったので今年も楽しみにしていました。

もう大目玉は無いかなと思いきや、今再びの大目玉。大目玉のヤンチャ感と、両目にピースしてジャンプするサビの振りが大好き。

4.売れたいエモーション!

5.春休みモラトリアム中学生

→最近聴いていなかった楽しい曲。春モラ楽しいからもっとやってほしいな~

6.PANDORA

www.youtube.com→き、きけた~~~!うれし~~~!星名さんがマジで姫、これは姫、一国の姫

秋田分校セーラーの星名さんがメチャ色っぽくて、いやそれはさておき、星名さんの可愛いところ詰め込み欲張り大満足セットみたいな曲と振り。

10周年本を読んだら、昨年冬の怪我は本当に大変な事態だったことが分かりゾッとしました。今回の秋田分校でも大半の曲は後ろの台に立ってフォーメーションやジャンプは無しだったのだけど、春ツアー、MUSiCフェスと拝見して、着実に回復されていることが分かって良かった。けれど本当に無理はなさらないでほっしーな、、卒論とか卒ゼミで大変な頃だろうに……

7.(邪神クレーガとホジーネのステージ→)フォーエバー中坊

 →「秋田じゃなくてドバイかハワイに行きたかったな~」と言いながら茶番に紛れ込む裏ホッジーナ(星名さん)。好き。クレーガさんから5歩くらい離れたところでキックパンチしてる腰巾着ヒーロー(小林さん)。好き。

お二方も交えてのフォーエバー中坊。永遠に中学生の大団円ムードを引き継ぎつつのガキンチョ感、そして「青春はとわにつづくもの」だし「青春は今この瞬間」という、エビ中が歌うからこそ説得力がある歌詞。

8.ワンダフル東北産 / いぎなり東北産

9.青春修学旅行 / いぎなり東北産 with 柏木ひなた

10.元気しかない! エビ中 meets いぎなり東北産

→青春修学旅行はてっきりステージで東北産ちゃんがキャッキャ枕投げしているのを楽しむ曲かと思ったら、メンバー対観客のマジの枕投げが始まり、あ、そういうことだったの??!ってなりました。。柏木さん、お姉さんっぷりとお子様っぷりの二束のわらじ。

 

11.リンドバーグ / 桜エビ~ず

12.それは月曜日の9時のように / 桜エビ~ず with 中山莉子

13.あなたのダンスで騒がしい エビ中 meets 桜エビ~ず

 →みんな大好きな曲とみんな大好きな曲じゃん!「お台場のほうまで行っちゃおうよ」でサザエさんしている莉子ちゃん可愛いかった。

14.MISSION SURVIVOR (with ご当地キャラオールスターズ)

(佐竹知事登場、「あきた美の国ガールズ」任命式)

「なんと、秋田のあの偉い人が登場~!」って流れになり、知事?いや知事はないでしょって話してたら本当に知事が登場しました。

f:id:bngu:20191023215035j:plain

フォトセッション中は客席も撮影OK。

15.誘惑したいや

16.アンコールの恋

17.曇天

→春ツアーでは星名さん参加していなかった曇天。安本さんの休養のためまだ6名体制での曇天は見れていないけれど、群像劇的な振りがどうなるのかすごく楽しみ。FC動画、曇天のダンスが推しカメラ的にメンバー毎に撮ったのを載っていてすごく!良い!ストーリーを知りたいけれど、答え合わせをするよりも自分なりに考えていたいなという気もある。

(秋田分校ベテラン新入生ブラボー中谷のマジックショー)

https://twitter.com/BravoNakaya/status/1185421718581465089

→トランプの「クローバーの8」と言うところを「みつばの8」と言う中谷さんに爆笑するエビ中ちゃん可愛い。やさしいおじさまでした。

18.でかどんでん (with 藤原美幸)

19.EBINOMICS (with 藤原美幸)

みゆきちゃんしか!!エビ中の中でもクセ強めの曲を民謡アレンジして毎年のことながら頂上決戦ムード。一座のおじさま方、中学生の女の子たちを見ているとあったかくなる。

20.星の数え方 with 秋田県高校合同合唱団

→複数の高校から生徒が集まっての合唱団。この日のために予定を合わせて秋田の各所から集まったのかと思うと……。みんな学校の制服が違うのが当たり前なのにほっこり感じられるのが秋田分校マジック。

21.青い青い星の名前 with 明桜高校吹奏楽部&合唱団

→今年も明桜高校さん!ステージにみっしり乗る(ハープも、パーカスも、乗る!)これぞ秋田分校感。制服がみんな違う合唱団さんはほっこりするし、ガチの吹奏楽部が着てる制服もかっこいい。どちらもよい。

「輝く未来の真ん中で僕らは何を願うだろう」から始まる曲を、高校生と一緒にだなんて、キラキラしかない。

22.BUZZER BEATER (全員登壇)

→実は個人的にはあまりしっくりきていなかったブザビ(ごめんなさい)、この秋田分校でしっかりしっくりしました。

すっかりホーム感があるけれど、もともとはアウェイだったはずの秋田。転校した廣田さんの「コックボー」から関係が始まった後、主に小林さんが毎月のように秋田の高校を訪れてラジオ収録して地道に関係性をつくって、毎年秋田分校を開いて、経済効果も認められて、あきた美の国ガールズ(≒観光大使)にもなって…というこの「キセキ呼ぶ軌跡」をかみしめながら聴く「今日までの日々がくれのは「勇気」」というサビの歌詞、説得力がありました。

 

アンコール

23.ラブリースマイリーベイビー

→夏始まりました。10月なのに。すまんな。

24.スーパーヒーロー

25.COLOR

→最後2曲は前日に休養を発表した安本さんのことが頭によぎるような選曲でした。今回のステージで特に彩花ちゃんのことについては触れられなかったけれど、触れない形の愛だなって思えるし、ほんとほんといろいろあるけど、最終的にメンバーみんなが笑顔でまた活動できることをいちファミリーとしてのんびり祈っています。

 

--------------------------

 

一昨年分校に行った時は地下鉄があるくらいの都市に住んでいたけれど、その後引っ越しし、人口が減る一方の地方都市の住民となって今年の秋田分校に参加しました。

「町おこし」とか「地方を元気に」とかもう何十回、何百回って聞いたけれど、官も民もどうやって良いか手探りしている間にも人口が減っていき(要因が社会減じゃなくて自然減なのが、なおのことヤバい。流出する若者すらいないのだ)、地元じゃないにせよこの土地に愛着がわいてきた自分は、令和の地方ってどうすればいいんだよという気持ちでわりと日々生きています。

エビ中×秋田はあくまでABSさんという民間主導で始まりながら、最終的に知事も出てきて県レベルの話題になるっていう。秋田は官民のフットワークが軽いのかなという印象です。市じゃなくて県だからね。

もちろん、エビ中×秋田が始まってもう5年以上経つので、トントン拍子に即決定に至ったわけではないにせよ、エビ中ちゃんとABSさん、相互のしっかり地道な関わり合いが、あのステージや「あきた美の国ガールズ」に結実したのかなと思います。

 

秋田県立体育館のキャパは5000人。客席はぎっしりでしたがスタンド最上部など開放していない席もありました。正直、ドームを埋めるような大きなグループだったり、都度流行ってるグループを呼ぶことも出来なくはないと思います。けれどそうなると来る人(ファン)が毎年変わるから、ただの遠征先の1つとして認識されると秋田の良さは広く薄く伝わるにとどまってしまう。

毎年エビ中という1つのグループに絞られ続けたことで、ファミリーにとって秋田は年1回訪れる場所になって、垂れ幕に「おかえりなさい」と書いてあるのが嬉しくてそれだけでもまた来たくなるような気持ちになります。

 

そしてもう一つ、今回かなりゲスト多めだったのに「せっかくエビ中を見に秋田まで来たのに、エビ中が全然出てこない」という意見を見聞きしませんでした。エビ中の「全員横一列」感が嫌みのないコラボステージを生んでいて、安心して楽しめるのは前年までの秋田分校でも、コラボが多数あった今年6月のMUSiCフェスでもそうでした。

主役対ゲストじゃなくて、ホストとゲスト。ゲストがエビ中の引き立て役にならない、むしろエビ中ちゃんによってゲストのことをもっと見ていたくなるような、エビ中はいつもそういうステージ。平和な気分になります。

 

秋田の人々のあったかいお人柄と、エビ中が10年かけて培ってきた独特のあったかい雰囲気。両者ありきの秋田分校でした。結論、超あったかい。

同行者と自然に「来年は温泉入ってきりたんぽ食べようね」という話になっちゃうくらいファミリーにとって馴染みのある特別な土地となりつつあります。また来年~。

続くを続けた10年。私立恵比寿中学「MUSiCフェス」の話

2019622日、横浜赤レンガ倉庫で開催された私立恵比寿中学主催フェス「MUSiCフェス」に行きました。 

www.ebifes.com

natalie.mu

 

 ttps://のtwitter.com/papapakuchi_/status/103080890667768217610周年の始動前からフェスの開催をメチャメチャ期待してました。本当に嬉しい。

 

エビ中ちゃんとアーティスト

周年の記念として「楽曲提供を受けてきたアーティストを集めてフェスを開く」というのは、音楽と真剣に向き合ってきたエビ中ちゃんとその運営ならではの選択だと思います。

エビ中ちゃんは、楽曲をすごくすごく大切にしてきたアイドルです。他のアイドルが楽曲を大切にしていないとか言いたいわけじゃないし、自分がエビ中よりも詳しく知っているアイドルがいないとうこともあるから、まぁ主観の域を出ないけれど。

「あの有名アーティストがアイドルに楽曲提供!」というのはニュースにはなりやすいけれど、エビ中ちゃんの曲を作るアーティストは「全員知ってはいないだろうが、知ってる人はとっくに知っているメチャメチャグッドミュージックつくるアーティスト」みたいな印象が強い。

メジャーなアーティストを起用して話題性を狙うよりも、今のエビ中ちゃんに必要な曲は誰のつくるどんな曲なのかが吟味されて選ばれているんだなぁと音楽に詳しくない自分でも感じ取れます。

さらに2017年から今のところ2年連続で、生演奏でダンス無しで秩父の山奥でひたすら歌を歌う「ちゅうおん」を開催していて、「見て楽しいアイドル」だけじゃない、音楽に真剣に向き合いアイドルとしての像がじっくりと確立されつつあります。

 

自分はアーティストじゃないから知らんけど、アーティストにとって曲は自分の分身というか子どもというか、そういうものだろう。それもパッと生まれるのではなく、アーティストとして、いわば楽曲世界の創造主として、苦労して苦悩して産み落とされるものだろう。

自分の遺伝子が組み込まれた曲を、言ってしまえば手放して、自分ではない人(それも、10代20代の女の子)に形にしてもらうというのは怖いことかもしれない。提供先でどう形になるか分からないし、もしコケたら自分のキャリアに傷がつくリスクもある。そもそも自分の曲つくるのが仕事なのに、そこに割く時間やアイデアを他の人のために注ぐってとんでもないことだ。

エビ中は、アーティストが手渡したバトンを受け取り、それを自分のものとして表現する。アーティストに「続く」位置に立つことで曲を展開・表現していく(表現するというのはおうたをじょうずにうたうというだけのことでは決してなく、ソウルの問題でもある)。これを10年「続けて」きた。

 

この人たちなら自分が産み落とした遺伝子を継いでくれる、そういう信用が無いと、本当に良い曲は提供されないのかもしれない。

私が「エビ中の曲めっちゃ良い」って思えるのは、エビ中ちゃんが周りのアーティストから信用されているからだと思う。そうであってほしい。

 

 

エビ中ちゃんとももクロちゃん

結成10年を迎えるエビ中ちゃん。その目前には常にももクロちゃんの姿があったと思います。

もちろんエビ中ももクロは別のグループだし、ファミリー/モノノフとしてもエビ中エビ中ももクロももクロ、って分別はあると思うけれど、今でもエビ中ももクロの妹分って言われがちだし(現にMUSiCフェスの翌日の朝のニュース番組でも「ももクロの妹分」って言われてた)

www.youtube.com

 「ああ いつも二番手」「桜のようにはなれぬけど」という詞を結成4年目にして歌っているのだ。(「梅」は2013年1月リリース。その直前の2012年12月にはももクロが紅白に出場している)

それでもももクロに「続く」ポジションで10年走り「続けて」きたエビ中ちゃん。

世間的(=知名度的、売上的)にはももクロエビ中だとは思うけれど、ここで「エビ中ももクロを上回らなかったから終了」と判断せずにエビ中を結果10年も「続け」てきたスターダストプロモーション

エビ中ももクロに続かなかったら、その後に名古屋で、大阪で、福岡で、東京でももっとたくさん、そして男子アイドルまで。スターダストプロモーションはこれほど多くのアイドルを立ち上げようとはならなかったかもしれない。

言ってしまえばエビ中ももクロに「続いて」10年走り「続けた」からこそスターダストプラネット及びエビダンが出来た&大きくなった。

最初ももクロちゃんがMUSiCフェスに出るって発表されたときには、????って思ったけれど、同じステージに立つなら、あの日以外には無かっただろう。

 

「続く」の集大成としてのMUSiCフェス

エビ中に「続く」桜エビ~ず。

エビ中が「続いた」ももいろクローバーZ

エビ中に楽曲という遺伝子を「続けて」きたHERE、ニューロティカ魔法少女になり隊、SUSHIBOYS、POLYSICS吉澤嘉代子岡崎体育ゲスの極み乙女。フジファブリック

計11組によるステージに「続く」トリが、私立恵比寿中学

このステージの重たさは、真山さんの「すっげぇ嬉しい」に集約されていたと思います。そりゃ、すっげぇ嬉しいよ。

 

アイドルという枠にいながら音楽に向き合っているエビ中が、音楽に全振りしているアーティストばかりの後に歌わなくてはいけない。アイドルとしてずっと背中を追いかけてきた先輩だって今日はすぐ近くにいるし、自分たちの背中を見ながら走り始めた後輩だっている。

大きなハコも、アウェイも経験してきたエビ中ちゃんだけど、きっとこれまでに立ってきたどのステージとも意味合いが違うステージで、いくら会場の8割くらいがファミリーだったとはいえ、相当のプレッシャーがあっただろう。

 

アンコールの「永遠に中学生」で隣の人と肩を組みながら、エビ中ちゃんはこれからもずっと周りのアーティストやアイドルたちと走り続けるし、その限りこのハッピーは永遠に続くなと思えた。

2019年6月23日の横浜赤レンガ倉庫は世界で一番の場所だった。MUSiCフェス、成功してよかった。

 

ムラ社会の高額転売でジャニーズのコンサートに行くモチベを失ってしまった話

これまでのあらすじ

bngu.hatenablog.jp

ジャニーズに縁遠かった自分が幸運にも昨年Sexy Zoneさんのコンサート(リペ魂)に行った興奮を早口でまくしたてているブログです。今久しぶりに読み返して自分でドン引きした。素潜りで100km遠泳みたいな勢い。

そのくらい、とにかくメチャクチャ楽しかったんです。

コンサート終わってからも、ゆるくはありますがセクゾさんたちを気にかけてきました。推しが休養するとは思わなかったけど……聡ちゃん、ゆっくり過ごしてください……

 

で、今年の春はアルバム「PAGES」を引っ提げてのツアー。「引っ提げて」、なんていい言葉なんだろう。大好き。

もちろん行きたいところだけど日程が微妙で応募できず。スケジュールの目途が立った頃には既に一般発売も終了。去年は親しい友人の同行者として入ることができたが、今年は事情が変わってそうはいかなくなったので自分でチケットを探さなくてはいけない。

なのでTwitterでチケット余らせている人いないかな~と思いぼちぼち検索したものの、ジャニーズ取引界隈の空気感に辟易してチケット探すのをやめてしまいました。。。

我ながら残念な決断だったし、もっと頑張って探していれば見つかったか可能性は否定できませんが、ジャニーズ界隈の空気感の奇妙さにあてられたことは確かなのでこの違和感はとりあえず文章にしてみよう。

 

チケットを個人間で取引する時の、あるべき形

って何だと思いますか?私は絶対に「定価」(定価+発券手数料)だと思うんですけれど。

高額で売って利益が出るのはもちろんダメだし、なんなら定価以下も良くないと思っている。

例えば取引するものがモノだというなら取引価格に差が出るのは理解できる。モノとしての状態の良し悪しが反映されるはずだから。安いものと高いものがあったとしたら、だいたいの場合、高いもののほうが状態は良い、

だけどコンサートしかり演劇しかり、その場で起きているコトを楽しむために払う金額は演者が決めるものでファンが決めるものではない。モノではない一過性の出来事だからこそ、受け取り手が公演に先立って値段をつけることは出来ない。ていうか推しがこのコンサートは7000円って言うならそのコンサートは7000円なんだよ。

だから利益出そうなんて思うのはおかしいし、稀に地下アイドル界隈とかで「安くチケット譲ってくれる人探してます」ってツイート見るけれど、それは演者のこと舐めてるよね。

でも高額取引。おさまらないね。ダフ屋がやっているならまだ分かる(分からないけど)。でも個人でやっちゃうのまじ何なの。チケットは錬金術の道具じゃないんだよ。本当に必要な枚数より多く申し込まないでくれ。挙げ句それを高額転売しないでくれ。

推しをダシに財布を潤す意味が分からない。いや、その利益はグッズ買ったりCD買ったりして結局推しに還元されるんだと思う。だったら自分で直接推しに払わせてくれよ。誰とも知らぬ人の財布経由したくないよ。

きっと一度誰かから定価以上でチケットを買ったら、今度は自分が誰かに譲るときに定価にするのがバカらしくなるんだと思う。それは分かる。経験したことないけど超納得するし超同意する。

高額転売に関しては事務所・運営なり第三の勢力なりが本気で転売対策、健全なリセール市場の強化に取り組まないと、どうしようもなさそうだ。どんな界隈にも蔓延っている問題だと思うけれど、ファンの数が多いジャニーズが先頭に立って対策に本気になってくれれば他の界隈でもやりやすくなるだろう。

 

高額転売が当然な上、日本語も文化も奇妙

ジャニーズ界隈の息をするように高額転売があふれてる取引ツイートをここ暫くお腹いっぱい見ていて、定価で譲り合いが出来ているエビ中界隈の平和さをひしと実感。

いやもう高額転売で溢れているのは目をつぶる。つぶるにしても日本語がおかしいし独特の文化も奇妙。テンプレ的に覚えた文言を記念がてら挙げてみます。

ちなみに今回のツアーのチケット代はFC価格7000円。一般価格7500円。発券手数料がいくらなのか厳密には分からないが1000円程度として、約8000円だったら公正な取引と言えるだろう。席番号が記載されていないデジタルチケットなので、どこに座れるかは当日手続きを踏まないと分からない。

金額の表記

即決1.5k

→1万5千円だったら即決落札。他のライバルに勝ちたければ1万5千円用意してください。k=1000だから「1.5k」なら「1500円」になるはずなんだけど。摘発対策?

本来のチケット代以上のお金を赤の他人に渡して、場合によってはその人のと隣に座って、果たして良い気分でコンサートを観れるのだろうか。私がケチなだけ?でもその余分に渡した数千円で出来ることたくさんあるよね。

相場理解ください。

→ネット上でどの程度の価格で取引されているか、念頭に置いて承知した上で取引してください。「この価格に設定したのは私のせいじゃないです、風潮がそうさせているんです」という言い逃れすら感じる。相場は定価だよ。

応募の際の条件

担当を明記の上

→同担拒否が理由?これは分からないでもないが、誰担はこういう奴が多いから取引やめとこう、とかあるんだろうか。箱推しはどうしているんだろう。

常識のある方

→この条件に対し「常識あります!」と応えるツイートもいとをかし。

言い回し

お心当たりのある方は……(リプください、DMください、等)

→なぜかすごく目にする文言。落とし物かよ。「あっ…このツイートのこの条件、私、心当たりある…!」って気持ちになる瞬間が、いつか私にも訪れるのだろうか。

 

ムラ社会の何が良くないかって

新しいファンが付かないよね。

コンサートが超楽しいの知ってるのに。メンバー全員頑張っていてキラキラしているの知ってるのに。どんな席でもきっと最高の気分になれることを知ってるのに。ハードルを高く感じてしまった自分は結局行く気になれませんでした。多分行ってたら去年よりズブズブのズブになっていたと思う。

アイドルにつくファンは何千人、何万人といるわけだけど、ファン全員均等な熱量なわけではなく、熱心な人もいればゆるく応援している人もいる。熱心な人が増えるためにも、ゆるいファンが足を踏み入れやすくなるような雰囲気があってほしい。ファンの裾野が広がる→推しの活躍の場が広がる→アイドルもファンもwin winじゃん。

まぁ自分が普段目にしているエビ中界隈でもムラ社会的な文化が無いかと言われたらメチャメチャあると思う。アイドルに限らずどんな界隈でも内輪ノリやムラ社会的な空気感はあるだろう。むしろ、それじゃなくちゃ趣味の世界じゃない。

けれどファン同士が高額転売を黙認していたり、広く募集を呼び掛けている割には独特の言葉を使っていたりで、メンバーは魅力的だけど、あまりこのムラ社会で生きたくはないなぁ……というのが正直な感想です。

郷に入れば郷に従えだから本気でジャニーズ応援するなら迎合すべきなんだろうな。この文章が「新参を優遇しろ!」って叫んでいるように捉えられても仕方ないと思う。こんなこと書いてからチケット買わせてもらおうとしたら「常識が無いようなのでお取引はお断りさせていただきます。」とか言われそう。

 

たまに見かける、熱心なNegiccoのファンの方々が、新参の人に「俺たちいつも見てるから前いきなよ」って声かけるエピソード。

そういう優しい世界が高額転売で満席になった会場いっぱいのサイリウムよりきれいだよ~。

 

 

清竜人「平成の男」と吉澤嘉代子「ミューズ」

2019年、2月9日「清竜人 札福広ツアー 2019」、3月10日「吉澤嘉代子 女優ツアー 2019」に足を運びました。いずれも札幌公演。

竜人くんの曲をちゃんと聞き始めたのはここ半年(清竜人25はライブにも行っていたが)、嘉代子さんは「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」で知ってから聞き始めました。

お二方のこれまでのお仕事、とくに竜人くんに関しては、まだまだいろいろ勉強中です。

 www.youtube.com

それぞれ別のきっかけで知ったのに嘉代子さんが竜人くんの曲に参加したり、勝手に運命を感じています(超勝手)

 

そんな運命的な両者が平成30年にリリースしたCDのうち、表題曲と言ってもよい曲のテーマが「現代を生きている女性」だったことにも、勝手に運命を感じてよいでしょうか。

清竜人「平成の男」、吉澤嘉代子「ミューズ」です。

 

清竜人「平成の男」

www.youtube.com

一夫多妻制アイドルユニットを組んでみたり「ハーレムフェスタ」とかやってみたり男性のつくった曲にはあまり興味が無いとか過去のインタビューで答えてみたり、女の人大好きな竜人くん。

そうやって言う・思うだけでなく、音楽に説得力があるから、もう清竜人という才能の前に我々はひれ伏すしかないぜ!という気分になる。ピカソだってそうだったじゃんね。

www.youtube.com

「たとえば貴方にどんな危ない素顔があって秘密の遊びを見つけても私は騙されたっていつまでもきっとそばにいるよ」なんて隣で踊ってる女の子たちに歌わせるし、おそらく女の子数人とアイドルユニット組んで曲中にスカートめくって許されるのはこの世界で竜人くんだけでしょう。マジでフェミニストにボコされる5秒前。

ただ、清竜人25は「夢でも現実でもない」ユニットであり、年数かけて紡がれたハッピーな物語である。物語であるから楽しかったし男性も女性もその空間を楽しく享受できた(現場の女性率、高かった)。

からの数年後、「平成の男」。平成。めっちゃ現実。

ただ、この曲を平成最後の云々ムーブメントに乗っかったのかと判断するのは勿体ない。勿体ないよ。

e.usen.com

ちゃっかり働いている女性である自分からすれば、決して裕福な暮らしではないしなんなら今口座に40円しか入ってないけどとりあえず一人で暮らせているし養ってくれる人が欲しいとは思わない。これから先結婚するようなことがあっても、頑張って就くことができたせっかくの仕事を結婚を機に辞めるなんてありえない!

……という考えや暮らし方も、20~30年前、それこそ昭和の時代にはマイノリティだったわけで。男性より一歩引いた位置に立ち、夫の扶養に入って家庭を軸に生活する、という生き方をもちろん否定するわけではないけれど、そうしなくて良いという社会の雰囲気がじわじわと醸成されたのが平成。

決して元号の変化と時流の変化が結びつくとは思っていないのだけど(元号と同様に20世紀、21世紀、という世紀での区切りも時流の変化に結びつくかというと疑問)、区切って考えたほうが共通見解を得やすいからね。そこはさておき。

こうした時流の変化で、望んでか望まずかはともかく女性は逞しくなってしまいました。

「平成を 俺よりも 逞しく生きている 貴女なら 自分の事 自分だけで きっと守れるけれど」

そう。そうなんです。一人で十分やってけるっす。「騙されたっていつまでもきっとそばにいるよ」なんて言ってくれる女性、今時実際にはなかなか居ないんだわ。

「俺だけが 俺じゃなきゃ 貴女を守れないと せめてもの勘違いさせてはくれないか」

ここです。平成で女性が変わったのに、男性ってもしかしてそんなに変わってない?もちろんセクハラとかDVの問題は昭和の頃よりぐっと表面化したと思うけれど、果たして「男性は女性を守るもの」という価値観は、時代によるものなのか。それとも時代とか時流とか関係なく男性とはそういう性分なのか。それはこれからの新しい時代で検証していくことになるわけです。

昭和かつ平成な雰囲気を湛えていることがこの曲のミソだと思うけれど、新しい時代になって、世の中がまた変わって自分がおばあちゃんになった時にこの曲がどう捉えられるかが楽しみです。

 

 

 

吉澤嘉代子「ミューズ」

www.youtube.com

嘉代子さんがアンコールの最後に「楽しい記憶は魔法だから消えちゃうけれど、言葉は記号で消えないから永遠。今日来てくれたみんなへのお土産」(抄)として歌った弾き語り「ミューズ」の力強さは後世に語り継がれるであろう。私が語り継ぐわ。

 

natalie.mu

──吉澤さんが考える“女性”とは?

振る舞い、ですかね。女性としての振る舞いには傾向があるのかなと思いますけど、それも時代が作っていると思うんですよ。時代性を剥ぎ取ったときに何が残るかと言うと、男性と女性の違いを表すのは……ちょっと難しいですね。

 

内容にはフレーフレー!というムードが全くない、かといって「女の子」「女子」だからこうだもんね、という同情もなく、ただ「戦っている貴方はうつくしい」と繰り返し、静かに肯定する。

とくに秀逸だなと思うのがこのフレーズの前にくる「かがやきは傷の数だけ いびつな傷跡が乱反射した」という歌詞で、傷ついている、それも1つや2つではなくもうズタボロという状況、しかしその四方八方から受けた傷跡がそれぞれに影響しあってキラキラ輝く一人の人間をつくっている、という物語がぎゅっと閉じ込められている。

(嘉代子さんの歌詞は短い言葉でありながら背景を想像させる力にあふれていると思っていて、これは俳句や短歌のように限られた文字数で情景や心情を語る日本語ならではの感情表現にかなり近い気がする。)

「逞しく生きている」女性がたくさんの「傷」を抱えていること、だからこそ「うつくしい」。女性が「かがやき」を放つことができる社会は多くの苦しみやジレンマの上に成り立っている。

とはいえ歌詞において「あなた」を「貴方」と書くなど性別の印象はあいまい。アルバム「女優姉妹」が「女性の性(せい)と性(さが)」をテーマにつくられていてタイトルが「ミューズ〈女神〉」である以上、女性に宛てた曲であることは事実ではあるけれど、女性性を打ち出しすぎることはこの曲においてはしていない(アルバムには女の子っぷり1000%の「洋梨」など可愛い可愛い曲も収録されているのに)。これは男性/女性という性別の枠に縛られないうつくしさの表現であるように感じます。

また上記ナタリーのインタビューで「女性」と「時代」について嘉代子さんがおっしゃっていますが、「平成の男」とは対極であると言ってよいくらい、歌詞には「今」とか「未来」とか、はたまた「過去」とか、そういう要素がありません。性別や時代を超越した普遍的なうつくしさを女性に宛てているのが逆に今っぽさでもあり、かっこいい。

 

 

今の自分は「女性だから」という理由で縛られることなく楽しく生きているけれど、これから結婚やの出産やの経験する機会があれば、自分が女性であることを嫌でも意識していくことになるのだろうか……と周囲の結婚・出産報告を聞きながら最近ぼんやりと考えていたので、「平成の男」「ミューズ」の2曲を、それも幸運にもライブで聞くことができて、あらためて考えを深めることができたような、しかし答えは出ずにもっと迷宮入りしてしまったような気分。

竜人くん、嘉代子さんとも自分とほぼ同世代ということで、上記の2曲以外にも目を見張るような歌詞がたくさんあり、なんて密度の濃い人生を歩んできたのかしらと思いを馳せる時も多々あるのですが、きっと幼い頃から今の瞬間までに触れてきた言葉や出来事が血肉になり言葉に発露されていてるのだなと想像できて、お二方のそんなところが大好きです。

 

 

 

 

 

衣装で振り返る2018年の私立恵比寿中学

私立恵比寿中学エビ中)さんって、メンバーも音楽も最高なんですが、メンバーの個性や楽曲の良さを引き立たせるのは何だと思いますか?そう、衣装です。

2018年も衣装が最高だったので、あくまでいちファミリーの備忘録の域ではありますが、今年のエビ中ちゃんがどんな衣装を着ていたのかまとめます。

bngu.hatenablog.jp

 昨年の記事と同様に

・取り上げるのは2018年新作の【グループ衣装(メンバー全員がお揃いのデザインやコンセプトの衣装)】+【ソロコン衣装】

・私服風衣装(生写真、雑誌など)、個人の仕事での着用衣装、Tシャツ類は含まない

を方針とします。

呼称は完全に自己流、服飾やデザインの勉強をしたことがない素人なので言葉の遣い方が間違っているところがあってもご容赦ください。時系列は厳密ではありません。

アイドルの衣装は踊っている時にどういう表情になるか(特に、スカートのふわっ!感)がかなり大事だと思うんだけど、今年は迎春大学芸会~forever aiai~をLVで、春ツアーを1度、という参戦具合であり、ほとんどの衣装に関して実見しておらず、実際のパフォーマンスをご覧になった方の印象も是非伺いたい所存です。

 

 

 

グループ衣装

大学芸会2018 in日本武道館 迎春大学芸会~forever aiai~

f:id:bngu:20181015000520j:plain

 

f:id:bngu:20181022211212j:plain

この公演でエビ中を卒業する廣田あいかさんが全面プロデュースの公演。
ぁぃぁぃ節の強い、原宿なノリの衣装になるかと想像していましたが、アイドル直球路線のメチャカワな衣装でした。

それもそのはず、この公演のテーマは「推し変」、ぁぃぁぃ推しがエビ中の他のメンバーの魅力に気づけますようにという思いが込められていたようです。ぁぃぁぃ推しの福利厚生の充実っぷりやばい。

久しぶりに(2016年の穴空以来?)メンバーカラーを全面に押し出して、スカートの形は共通。上半身とお袖のデザインがメンバーごとに違う。

f:id:bngu:20181015000619j:plain

星名さんと中山さんが肩出しなの、超分かる。

f:id:bngu:20181015000802j:plain

小林さんが七分袖なのも超分かる。

 

f:id:bngu:20181022211317j:plain

序盤で羽織っていたマント、幼稚園のスモッグについてるみたいなおなまえあっぷりけが付いていてかわいい。

f:id:bngu:20181015000423j:plain

かわいい。

 


やや話それるけれど、パンフのお衣装スタイリングはMIYANISHIYAMAさん。
ぁぃぁぃの始球式(コックボー)も担当されています。


エビ中転校後のぁぃぁぃとも、ちょくちょくお仕事されてます。

大学芸会2018 in日本武道館 新春大学芸会~ebichu pride~

f:id:bngu:20181015014557j:plain

f:id:bngu:20181022211543j:plain

前半はキンキラキン。金色の衣装といって真っ先に思い出すのは2015年2月に「金八DANCE MUSIC」でMステに出たときの金色セーラー。

f:id:bngu:20181015014729j:plain

9人体制だったエビ中が8人体制になり「金の卵」として駆け抜けたのち、メンバーの変遷を経て、また「金」を掲げて新体制に臨む。「金色」=「スタートの色」。

 

f:id:bngu:20181015002138p:plain

金+差し色に赤と黒の感じ、エビスビールのカラーリングを彷彿とさせているような気がするんだけどどうでしょうか。。

f:id:bngu:20181022212323j:plain

f:id:bngu:20181015014502j:plain

後半はどことなく近未来な配色、かつブレザーとセーラーという相反する(?)衿のデザインがめちゃめちゃ自然に融合してる。すごい。流れるようだ。

大人っぽいデザインとカラーリングのインパクトが強いながらも、ブレザーとセーラーという女子制服的アイコンが踏まえられていて、中学生という気持ちを持ちながら前進しようとする新体制のエビ中ちゃんの気概を表した衣装だと思っています。

 

「でかどんでん」ジャケット衣装

f:id:bngu:20181022213233j:plain

6月6日発売の12thシングル「でかどんでん」の衣装はテニスウェア風。動きやすそうだけどお袖の紐ぺちぺち痛くないかな大丈夫かな。

サンバイザーは自分が小学生くらいの時に流行ったんだけど、あの流行は何だったんだろう。。。

f:id:bngu:20181015014244j:plain

 靴下はちょっぴりズルズルさせるのがルール。 

http://zozo.jp/shop/billysent/goods/6324220/

スニーカーはエアフォース?リストバンドもナイキだけどこれは付けてたり付けてなかったり。

 

「でかどんでん」MV

www.youtube.com

f:id:bngu:20181022210712j:plain

 MVの後半は友情出演されている渡辺直美さんのブランド・PUNYUSのポップな衣装。

 f:id:bngu:20181022212746j:plain

ガキンチョ感!好き!

SHAKARIKI SPRING TOUR 2018~New,Gakugeeeekai of Learning~(新・学芸会のすゝめ)

 絵本の世界をモチーフにした春ツアー。

f:id:bngu:20181022213909j:plain

さわやかな水色のセーラーワンピース。これは全員おそろいのデザイン。赤が効いてます。飾りだと思うけれど腰の小さな2本のベルトがキルトスカート感あって好き。

 

f:id:bngu:20181015003925j:plain

パッと白雪姫みたいなツーピースに変わるんだなこれが。

f:id:bngu:20181015004126j:plain f:id:bngu:20181015004031j:plain

メンバーごとに柄が違うけれど、どのパターンでも青が効いてる。妙。「EBC」とメンバーカラーの数字がリボンのように紛れています。

 https://t

 

 

会場に掲示されていたポスター、タイトルデザイン(ツアーTのおもて面)も西岡ペンシルさんの作品でした。

ココナッツサブレ 青春のメッセージサブレ

www.coconut-sable.jp

 

f:id:bngu:20181022214243p:plain

シンプルなセーラーと侮ることなかれ、赤の棒タイが超かわいい!スタンダードなセーラーの時は大振りなリボンやスカーフばかりで、棒タイは初では?

ココナッツサブレ 大人のメッセージサブレ

www.coconut-sable.jp

f:id:bngu:20181022214441j:plain f:id:bngu:20181022214449j:plain

スーツはエビ中グローバル化計画のキャスターに挑戦回以来?ブラウスの形がみんな微妙に違う。

f:id:bngu:20180819000901j:image

昨年のSHOWROOMエビ中タイムス」ではお二方もスーツ着てました。

 

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖2018_1日目


一昨年、昨年は、そう。エロス袖でした。手掛けた方がおっしゃるなら間違いない。

f:id:bngu:20181022204721j:plain

f:id:bngu:20181015005606j:plain

エロス袖もとい、今年は五分袖パーカー+スカートで超スポーティーで動きやすそう。フード付き衣装はおそらく初。

 

f:id:bngu:20181015005655j:plain

足元が写っている写真を探すときは星名さんの画像から当たろうの法則。

f:id:bngu:20181015005527j:plain

f:id:bngu:20181022201901j:plain

グレーのライン(出席番号)は反射材。グレて深夜にコンビニ行くようになっても夜道ちょっと安心。 何億回でも言いますが、よい子がワルぶった服着てるのメチャメチャ好きです。

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖2018_2日目

f:id:bngu:20181015003534j:plain

f:id:bngu:20181015004932j:plain

 水風船がモチーフ。ヨーヨーではなく水風船と呼びたい。

f:id:bngu:20181015005413j:plain

左胸にメンバーカラーの●と出席番号、スカートに「えびちゅう」「まやまやすもとほしなかしわぎこばやしなかやま」の文字。歴代のデザインを引き継いでいます。

f:id:bngu:20181015005058j:plain

靴が足袋風。

item.rakuten.co.jp

 

f:id:bngu:20181015005803j:plain

f:id:bngu:20181110220814j:plain

帯のみならず、スカートの裏地、肩の紐、髪のリボン、そして靴紐にまで使われているのではないでしょうか…?泣

私立恵比寿中学 – ファミえん2016-18 – 西岡ペンシル NISHIOKA PENCIL

西岡ペンシルさんのサイトに過去3年分がまとまって載っていました。

徳島の廃校で開催された四星球さんのフェス。エビ中ちゃんはセーラー服でした。

スタンダードなセーラー服というかコスプレみたいなセーラー服ですが安定かわいいです。

秋田分校~この町と人と学芸会が好きだから~

f:id:bngu:20181204195524j:plain

f:id:bngu:20181204195635j:plain

恒例行事となった秋田分校は、衣装も恒例の超スタンダードなセーラー服。いっそ新鮮。

クラスメイトとして出演したpramo、桜エビ〜ず、いぎなり東北産も同じ制服で、現地では見分けつかないレベルだったのでは。クラスメイト感出てて自分としては好き。

f:id:bngu:20181204195445j:plain

f:id:bngu:20181204195722j:plain

f:id:bngu:20181204195752j:plain

いちおうリボンのベースカラーエビ中=赤、pramo=濃いめのオレンジ、桜エビ〜ず=薄いピンク、いぎなり東北産=濃いめのピンク、と圧倒的同系色で色分けされてました。リボンのゴールドはパターンが織り込まれているように見えたんだけどニコ生で確認できる範囲ではよく分からず。エビ中ちゃんがブーツ履いてたことは分かった(雪国は制服にブーツじゃないと通学キツいよね!しかしセーラー服は半袖だ!)

pramoさんは年内で活動無期限休止とのこと。さみしくなるなぁ

 

秋のツアー2018 ~9年目、義務教育からの卒業~

f:id:bngu:20181110212556j:plain

グレー!えんじ!紺!レジメンタル!金ボタン!ミニハット!編み上げブーツ!そして広がるスカート!自分の好きなものばかりでメチャメチャ嬉しい。超神々しい。Innocent Worldとか好きな人なら好きですよね泣

 

エビ中衣装安定のもっちゃんさんの制作でした。

 

f:id:bngu:20181110212501j:plain

グレー地のスカートは前が開いていて、そこからレジメンタル柄のかぼちゃパンツがちらりと見える仕組みらしい。このスカートのひらひら感!現場で見たかった。

f:id:bngu:20181110213415j:plain

生地(グレーのところ?)の生地はウールとのことだけれど、ミニハット、金ボタンの下(?)、スカートのえんじ色のラインの生地がベロア。こういう細かいところで素材感変わるのを見つけてウキウキするのが衣装オタクやってて一番楽しい。

首の後ろのベロアのリボンだけ深緑?で、けっこう長くて、これもメンバーが回転した時、後ろを向いた時だけに見えるレア感含めて可愛い。

ミニハットは全体に丸くツバがついているハット型ではなくてワークキャップに近い、前にだけツバがあるデザイン。(この場合ミニ「ハット」と呼んで良いのか)

 

この投稿のコメントで見つけたんだけど、かぼちゃパンツの丈の長さが2パターンあってメンバーによって違うらしい。気づかなかった!こだわりポイント!

BUZZER BEATER

大学芸会まで何も動きは無いだろうと高をくくっていた衣装オタクのもとに舞い降りた突然の新曲と新衣装。

basketball.mb.softbank.jp

f:id:bngu:20181226221552j:plain

ナイキさんのユニフォーム。「でかどんでん」もナイキさんだったし、そういうお約束なのかな?レッスンで履いているジャージはアディダスさんの印象が強いけれど。

 

クリスマス大学芸会2018_前半衣装

公演タイトルがDAY1「スイートハニーサンデー」、DAY2「ビターフローズンロール」、DAY3「スペシャルロイヤルケーキ」ということで、どういうふうに衣装変わるのかと思っていたら、前半衣装はパティシエさん風、スカートを公演タイトルに合わせて日替わりにするというすごい試みでした。

1日目「スイートハニーサンデー」

 f:id:bngu:20181226210202j:plain

f:id:bngu:20181229180132j:image

素材感の違うリボンを縫い付けている感じが可愛い。スカートの裾のあったか感。

 

2日目「ビターフローズンロール」

f:id:bngu:20181226214302j:plain

溶けたチョコみたいなスカート。つやっとした素材でチョコっぽいです。上半身も裾やタイに同じ柄があるので統一感が強いです。

 

3日目「スペシャルロイヤルケーキ」

f:id:bngu:20181226211913j:plain

f:id:bngu:20181229180300j:image

上半身の脇の部分に近い色遣い。スカート裾の白いモコモコがホイップクリームみたいでかわいい。中のパニエ(3日間共通)がカラフルでパステルでアイドルって感じで最高。

 

クリスマス大学芸会2018_ユニット衣装

真山さん・星名さん/安本さん・柏木さん/小林さん・中山さん、という組み合わせで、3曲を日替わりで歌うという構成でした。衣装は曲毎に決まっていたので、メンバーみんな3回とも別の衣装を着ることに。初日終わった時点で単純にハァ~最高か!と思っていましたが、これは全通したオタクが優勝でしたね。曲がどんな感じなのか分からないで書いているのが悔しい。

 

「中目黒の冬風…NAMIDA」

さわやかな色遣いでアイドル感たっぷりのワンピース。布はよく見るとやさしくキラキラ。真山さん・柏木さん・小林さん着用の衣装のお袖は★柄。

f:id:bngu:20181226210300j:plain

1日目、安本さん・柏木さん。

f:id:bngu:20181226212400j:plain

2日目、小林さん・中山さん。

f:id:bngu:20181226211802j:plain

3日目、真山さん・欠席の星名さんに代わって安本さん。

 

「b.l.a.c.k_h.O.l.e」

黒のパンツスーツにハット、そしてステッキの超かっこいい且つモデルが良くなきゃ着こなせない衣装でした。全員この衣装似合うってすごくないですか。ステッキがキラキラで可愛い。おズボンにはサスペンダーがついていました。好き。

f:id:bngu:20181226212105j:plain

1日目、真山さん・星名さん。

f:id:bngu:20181226213758j:plain

2日目、安本さん・柏木さん。

f:id:bngu:20181226211655j:plain

3日目、小林さん・中山さん。カホリコが黒スーツですよ????カホリコが…泣


「リフレインが、ずっと」

腕の肌の見え方と透け感に動悸が止まらない感もありますが、ロングスカートで上品です。

f:id:bngu:20181226213122j:plain

f:id:bngu:20181226212612j:plain

2日目、真山さん。急遽ソロに。

 

f:id:bngu:20181226210304j:plain

3日目、安本さん・柏木さん。

 

腕や衿のデザインが同じでもスカートの模様が違うように見えるから、着まわしているんじゃなくて、若干変えているのかな?よく分からないけれど可愛いからオッケーです。

 

クリスマス大学芸会2018_後半衣装

f:id:bngu:20181226210229j:plain

f:id:bngu:20181226222235j:plain

f:id:bngu:20181229180510j:image

サンタさん??プレゼント??天使??全部正解です。いかにもクリスマスな衣装ってこれまで無かった気がする(ローソンのキャンペーンはありましたが)。

白い布もよくみると雪の結晶柄だったり細かい。そして真山さん・星名さん・安本さんの、ノースリーブ+腕のリボンにドキドキしてしまう。

f:id:bngu:20181229180352j:image

露出が増えてもお腹はしっかり隠すエビ中ちゃんが大好きです。

 

ソロコン衣装

 

柏木ひなたさんソロコン「HEART to HEART

lineblog.me

 

f:id:bngu:20181022201404j:plain f:id:bngu:20181022202747j:plain

前半はレースもりもり。スカートのアシメ感かわいい~~これでバキバキのダンス踊るの良い

 

f:id:bngu:20181022201717j:plain f:id:bngu:20181022202830j:plain

後半は白と黒のパキッとした衣装。スカートの内側の黒のチュールが好き。

 

f:id:bngu:20181022201634j:plain

いい写真。

 

f:id:bngu:20181022201610j:plain

いい写真。

f:id:bngu:20181022202915j:plain

f:id:bngu:20181022202934j:plain

アンコールのTシャツはスタッフ(とみれいちゃん)からのメッセージ付き。なるほど、背中にファスナーつけるとヘアメイク崩さずに着替えられる。

 

小林歌穂さんソロコン「ぽーランド3!!!」

f:id:bngu:20181022203447j:plain

グレーで無地の落ち着いた衣装、ステージでは地味かもしれない!けれどそれを魅力に変える力が小林さんにはあると思いませんか?!あのひまわりみたいな笑顔と、ふっと見せる大人な表情が~~!

f:id:bngu:20181015002855j:plain

このお写真、光と闇とレンブラントって感じだ。

 f:id:bngu:20181015003414j:plain

首元のクロスが特に好きです。

 昨年はAngelic Prettyをお召しになっていて、まさにプリティオブプリティでした。本当に、最高だったんだけど、最高を更新なさってしまった、、、

 

 

時系列的にはこちらが先ですが、秋ツアーと同じくもっちゃんさんのお衣装でした。

 

小林さんといえばドラマ「君は放課後、宙を飛ぶ」のイベントで宇宙人な衣装(この時しか披露されていない)をお召しになっていたらしいけれど、これ一体どんなだったんだろう。。

https://www.youtube.com/watch?v=rFnFEW5wSjg#action=sharewww.youtube.com

www.youtube.com

そしてドラマと舞台「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」の衣装がとにかくレトロでかわいくて小林さんの雰囲気にぴったり。

安本彩花さんソロコン「歌って踊って歌謡show!!!安安(やすやす)~飲み放題始めました~」

 飲み放題始めちゃったよ~~!安本さんが20歳!おめでとうございます!泣

f:id:bngu:20181015014032j:plain

パッチワーク調のスカートが印象的。靴下かわいい~!

f:id:bngu:20181022203600j:plain

お爪まで!

f:id:bngu:20181022212129j:plain

いい写真。

 

 こちらももっちゃんさんのお衣装。

 

f:id:bngu:20181022210845j:plain

安本さんといえば4月から「GEAR」イースト公演にドール役でご出演、ふわふわ可愛い。

中山莉子さんソロコン「中山莉子の生誕祭。」

f:id:bngu:20181110214041j:plain

f:id:bngu:20181110214123j:plain

natalie.mu

 >「今日の衣装のポイントは?」という問いには「『本当本気』を歌うにあたってツインテールの女の子が強い気持ちで歌う感じにしたかったから、衣装もかわいらしくしたんです」と笑顔で答えていた。

これまでの衣装も可愛い感じだった中山さん、今年もご多分に漏れず可愛い系であるものの、配色がちょっと辛口で、お、大人になったね~!莉子ちゃんが原色!な赤をがっつり着ているのなかなかに見慣れないというか、ン年前にKERAを読んでいた人間としては胸が熱くなさざるを得ない服装です。

あと莉子ちゃんのお下げ好きなんだ~~~ほんとありがとう。初期のカッチリしたお下げじゃなくてふんわりなお下げなのも大人になったね~ポイント。

 

 

星名美怜さんソロコン「PINK DOLL HOUSE」

 f:id:bngu:20181110214422j:plain

安定の星名さん感あります。特にニーハイブーツ。

バキバキな印象ながらも品のよい赤チェックのスカート+胸元のリボンで、ちゃんと感はしっかりあります。

f:id:bngu:20181110214632j:plain

背中には「Pink Doll House」の刺繍。気合入ってる。周りもキラキラしていて最高。

f:id:bngu:20181110214500j:plain

こまかいところまですごい!胸元のレースの刺繍かわいい。

f:id:bngu:20181110214732j:plain

何はともあれピンクのエクステ超かわいい。そして美怜ちゃんのこなれたツインテールが本当に好きだからこれからもたくさんツインテールしてほしい。

真山りかさんソロコン「まやまにあ -level2-」

f:id:bngu:20181226220245j:plain

カジュアルなロングスカート。衣装と衣装の重ね方が凝っていて、公演中けっこう変化あったようでとても良いです。ビビッドなピンクのチュールスカートが効いててかわいい。

 

f:id:bngu:20181226221029j:plain

 星名さんの時もそうだったけれど、刺繍が入ると一気に特別感が増す。好き。

f:id:bngu:20181226221115j:plain

デニムのジャケットの下はTシャツでした。スカートと同じ柄のチェックのフリル付き。

f:id:bngu:20181226221222j:plain

チェックのスカートの下のピンクのチュールスカートだけのバージョン。前のほうに水玉の黒いチュールも付いていたり、とにかく細かい!

 

番外編・夏S

ももクロさんの10周年を記念して開催されたイベント。特別のユニットなんかにはもちろん衣装も新調されていて最高でした。

KAMOSHIKA「Cat Walk」

星名さん参加ユニット・KAMOSHIKA(美脚選抜)

f:id:bngu:20181022204553j:plain

 もうひれ伏すほかないです。全員すごいです。個人的には幼い印象だった東北産の可怜くんがばっちりキマっていて衝撃でした。

七福みゅ~ず「フクキタルン」

f:id:bngu:20181110215126j:plain

f:id:bngu:20181110215218j:plain

当初はアニメ好きユニットってことだったと思うけれど蓋を開けてみたら架空のアニソンという設定?での、七福神モチーフのユニットでした。

ameblo.jp

真山りかさん:恵比寿天、大黒柚姫さん:大黒天、根岸可蓮さん:弁財天、椎名るかさん:寿老人、澪風さん:布袋尊斎藤夏鈴さん:福禄寿、田中咲帆さん:毘沙門天、のようです。

澪風さんのブログ見るまで誰がどれなのかを考えているうちに七福神って服制らしい服制無いよな?とか、一応あるにしてもどの時代から?とか、そもそも七福神っていつからあるの?とか超混乱してきたけれど可愛いから大丈夫なので難しいことはとりあえず置いておくことにしました。

小槌と呼ぶには大きな小槌は大黒さん(大黒天)のものでしょうが真山さんが持ってステージ走り回ってました。

f:id:bngu:20181226215610j:plain

なんならソロコンでも持ってました。

高城れにさん・中山莉子さん「Wink:咲き誇れ愛しさよ」

画像が無いのが悲しいのですが、48分ノンストップメドレーの中で唯一のスタダ曲ではなかったWinkさんの「咲き誇れ愛しさよ」のカバー。

タートルネックとノースリーブの白いワンピ―スに黒のロングブーツ、この一曲(というかもはや一瞬?)のために用意したのかな?ももクロさんとかのグループで使っていたのかな?

番外編・大学芸会グッズ

2018年10月12日12時、全衣装オタクがよだれを垂らした。垂涎とはこのことでした。

これまでの衣装でメンバー毎にお気に入りを聞く→それを着たメンバーをイラスト・パターン化!!!!!!!!泣

トートバッグ買いました。超かわいい。ほどよくデフォルメされていてそれもかわいい。

真山さん:2012年「Go!Go!Here We Go!ロック・リー

f:id:bngu:20181204190329j:plain

youtu.be

実は自分がエビ中を気になり始めたの切っ掛けが「梅」で、その次にアートディレクション的に好きになったのがロックリーだったからすごく嬉しい;;白黒縞ニーハイという、ともすればあざとくなりがちなアイテムを何てことなしに履きこなしているあたりが特に好き。

安本さん:2013年「禁断のカルマ」

f:id:bngu:20181110225144j:plain

youtu.be

エビ中ちゃんの衣装の中でもかなり評判良いのではと推察する*1衣装。

当時のエビ中ちゃんにとってはかなり大人っぽい部類だったと思うけれど禁断の恋が曲のテーマだからそれが良いのです。足がさらに真っ白美脚に見えてそれも良き。

未だにどういう構造なのかよくわからないし、肩からかけている布(?)の白いラインの本数が出席番号だと気づいたのはつい最近のこと。

星名さん:2015年「ハイタテキ!」

f:id:bngu:20181204185900j:plain

f:id:bngu:20181204190040j:plain

youtu.be

つぎはぎ感、ちぐはぐ感がありつつもしっかりまとまっている。そして可愛い。

個々の衣装のアレンジにはマネージャーの意見も反映されたという話もあったような気がして、その面でもさらに良い。

 

natalie.mu

↑ハイタテキ!衣装をお召しのエビ中ちゃんのアー写が全員分載ってます。みんな幼い~~!かわい!

 

柏木さん:2012年「年忘れ大学芸会 エビ中のジャングル大冒険」

f:id:bngu:20181110221927j:plain

f:id:bngu:20181110222008j:plain

まだ学年カラーが頑張っていたころの衣装。ピンク×黄緑って難しそうだし探検家さん風って時点でだいぶ難しそうなのにしっかりアイドル衣装になってる~!妙!

 

natalie.mu

自分がエビ中を知る前のコンサートだから当時の空気感はわからないのが残念だけど、それにしても記事に書いてある展開がクレイジー

 

小林さん:2015年「飛び出せ全十ホールツアー2015~わっくわくはるバルーンGOGO~」

f:id:bngu:20181204191921j:plain

f:id:bngu:20181110221403j:plain

2016年の生誕コンサートでもご着用。大好きか。スカートの銀色がふんわり光る感じだったり、腕~脇のベージュ色?の布地がナチュラルな感じだった、青のフサフサがすごく細かかったりと、素材の組み合わせ方がすごく楽しい。

 

中山さん:2016年「夏のファミリー遠足 略してファミえん in 富士急 2016」(後半・浴衣風)

f:id:bngu:20181110224026j:plain

f:id:bngu:20181110223815j:plain

この時のファミえんに居合わすことが出来たのが人生レベルで幸運だったくらいに好きな衣装。自分はあまりミニスカ和服系は好みではないんだけど(狙ってる感がどうにも拭えなくて)、この「肩~二の腕を出す」というエビ中衣装界きっての大発明によって品の良いエロス袖が実現。

2016夏はオフショルダーの服が多くなりだした頃で(確か)、女の子はみんな肩をも脇をも出しがちだったけれど、敢えて流行りのオフショルダーではなくて肩~二の腕を露出させる、この切り口(ダブルミーニング)ですよ。「肩は出しても脇は出さぬ」という意思は貫かれており、エビ中もといスターダストとしての上品さを保つというこの絶妙な加減。

ここ数年はスタダコードどこ吹く風でお腹は出るわ脇は出るわって感じですが、エビ中の衣装に限ってはこのエロス袖がMAXなあたりがなおのこと好きポイント。

 

 

最後に所感です。

(1)

今年は「でかどんでん」のテニスウェア風、「ファミえん」1日目のパーカーと、スポーティーな衣装が多くて新鮮だし、肩を出すようなデザインの服も増えたような気がします(特に大学芸会)。

去年7件見つけたお袖留めは、今年はforever aiaiとクリスマス大学芸会・後半衣装で、一部のメンバーが付けていたくらいでした。お袖留めはかわいいの権化です、個人的に。

そして、これまでのライブではナチュラルメイクが多かったけれど、今年は結構強気のメイクな場面多くなかったですか?(秋田分校の生放送を見て思いました。主にアイラインとリップの色を見ています)(新しいアー写/新アルバム「MUSiC」のジャケ写もバリッとメイク。すごいアイライン)

少なくとも自分が現場に行き始めた5年ほど前とは年齢層も男女比も圧倒的に違っていて、エビ中ちゃんと同世代のファミリーがかなり増えたというか、「ココナッツサブレ」「BUZZER BEATER」のタイアップが学生を意識しているように、そして昨年は同志社大学のコマーシャルを務めているように、やはり「メンバーと年齢の近い世代に/男女ともに」支持のあるグループに近づいていることは実感としてある。

そうなるとメイクもパリッとして衣装も浮世離れしていないスポーティさと露出感を取りいれたりして、同世代がちょっと憧れる雰囲気なんかを出していっているのかな~と超勝手に推察しています。

 

(2)

制服風衣装が本当に少なくなったと思います。恒例の秋田分校、キャンペーンのココナッツサブレはさておき、ebichu prideの後半(青×白)に制服のエッセンスが詰まっていたりしたくらいでは。春ツアーのセーラーワンピースも、あまり制服っぽくはないというか、これは避暑地のお嬢様って感じでした。

去年は「エビクラシー」があったからアー写/ジャケ写も制服でしたが、ノスタルジー感あふれるセーラー服で、所謂「アイドルの制服」というのからは離れていました。

メンバーの半数が成人となった今、「私立恵比寿中学」というグループ名でいかにもな制服を着てしまったらあまりにもコンセプチュアルになりすぎるので、制服とはこれくらいの距離感が程よいかなと思います。

 

うだうだ書いたけれど、どうってことではありません!どんな衣装も、品よく可愛く安心して見ていられるのは本当に幸せです。

安心して見ていられるって実はすごく大きな武器で、露出が多かったりでセクシャルな要素が引き立つ衣装って、惹きつけるものはもちろんあるけれど、見る後ろめたさを感じてしまわせうる、という諸刃の剣だと思うんです。

「こんな衣装の女の子が踊ってるのを見るなんて」とか、「子どもには見せられない」とか思ったりしたら、それはエビ中ちゃんにとっては不本意だと思うので、しっかり可愛くてかっこよくて安心して見ていられるというのは、文字通り老若男女に広く長く愛されるための要素の一つなのかと思いました。

今年も超かわいい衣装の数々を楽しませていただいてありがとうございました!こうやって見てみると本当に濃い1年でした!ついでに楽曲面では特に「自由へ道連れ」がもはや持ち曲になったあたり最高だった!来年もエビ年です!

 

 

 

*1:2017年冬に予定されていたファンクラブイベントではファン投票で一位に輝いた歴代の衣装を着てパフォーマンスするとのアナウンスがあり投票が行われた。自分の周りにはカルマ衣装を推す声が多かったので。投票結果ってまだ公表されていないですよね。